器具レビュー 爬虫類

2018/12/13

最強の除菌剤!その名も次亜塩素酸水!【爬虫類飼育】

どーも、まさてるです。 生き物を飼っているとどうしても問題になってくるのが、 【除菌】 です。 でも、アルコール消毒とかを使うのは気が引けますよね。 そんな中、最強の除菌剤を見つけたのでレビューしていきます! ※殺菌・除菌等いろいろ言葉がありますが、菌を完全に殺す「殺菌」ではなく、 菌を減らす「除菌」という言葉を今回は使用しています。 目次1 除菌について1.1 最強の除菌剤1.1.1 次亜塩素酸水はなんで安全なの?1.2 次亜塩素酸水 @クリア1.2.1 使用方法1.2.2 注意点1.3 まとめ 除菌に ...

ReadMore

生き物

2018/11/15

爬虫類の基本と心構え【爬虫類飼育】

爬虫類の基本飼育 どーも、まさてるです。 今回は爬虫類の基本飼育について僕なりの意見というか考察を書いていきたいと思います。 以下の記事の内容はあくまで、まさてるの意見として捉えてください。 今回の記事はかなり「おしゃべり口調」で書いていますので、気になる方はご遠慮ください。 目次1 爬虫類の基本飼育1.1 エキゾチックアニマル1.2 爬虫類を飼うということ1.3 爬虫類をお迎えするということ1.3.1 しっかりと先を見据えて飼う。1.3.2 結構お金がかかる1.3.3 動物病院がない1.4 爬虫類の飼い ...

ReadMore

爬虫類 生き物

2018/10/25

床材は何を使ったら良いの?【爬虫類飼育】

爬虫類のための床材 どーも、まさてるです。 今回は爬虫類を飼育する時に、生体をケージに入れますよね。 その際、床がガラスとかむき出しと可愛そうだし、掃除がめんどくさいしで何かをひこうと思っても 床材なにがいいんだろうと悩むことありますよね。 ということで、爬虫類飼育における床材について考察していきたいと思います。 目次1 爬虫類のための床材1.1 どんな床材があるの?1.2 それぞれの特徴について1.3 植物系床材のおすすめ1.4 砂・土系床材のおすすめ1.5 その他の床材のおすすめ1.6 まとめ どんな ...

ReadMore

爬虫類 生き物

2018/12/13

爬虫類の保温器具について【爬虫類飼育】

どーも、まさてるです。 最近寒くなってきましたね。 みなさん爬虫類の保温対策は万全でしょうか? 変温動物の彼らは外気温にとても左右されやすい生き物です。 しっかりと冬対策していきましょう。 目次1 爬虫類の保温について1.1 何度に設定したらいいの?1.2 おすすめの保温器具(空気を暖める物)1.2.0.1 みどり商会 暖突1.2.0.2 保温球1.3 パネルヒーター(地面を温める物)1.3.1 パネルヒーターの設置について1.3.2 おすすめのパネルヒーター1.4 保温器具とサーモスタット1.5 まとめ ...

ReadMore

爬虫類 生き物

2018/10/24

紫外線灯とカルシウムの関係【爬虫類飼育】

どーも、まさてるです。 今回は紫外線灯とカルシウムの関係について解説していきたいと思います。 目次1 紫外線灯ってなに?1.1 紫外線とは1.1.1 UV-Bの役割1.1.2 窓側にケージを置けば良いんじゃないの?1.2 カルシウムの重要性1.2.1 クル病の恐ろしさ1.3 クル病を防ぐためには1.4 おすすめの紫外線灯1.5 時間設定について1.6 まとめ 紫外線灯ってなに? 紫外線灯とは、太陽の代わりに紫外線を発生させる蛍光灯のこと。 バスキングライトも太陽の代わりでしたが、 バスキングライト:太陽の ...

ReadMore

ガジェット レビュー

【世界で使える!】MOCREO 海外旅行用変換プラグ レビュー

更新日:

こんにちは、まさてるです。

みなさん、海外旅行は行かれますか?

僕はこのたび初めて海外旅行に行く事になり、必要なものを集めていました。
そこである疑問

「海外って、日本のコンセント使えるのか?」

ということです。

そこで今回はこちらをご紹介します。

世界200ヶ国以上で使えるマルチコンセントプラグ!

その名も【MOCREO 海外用コンセント変換プラグ】です。

対応しているコンセントプラグ

  • Aタイプ(日本、アメリカ(ハワイ・グアム)、台湾など
  • BFタイプ(イギリス、香港、シンガポールなど)
  • Cタイプ(ヨーロッパ、韓国、インドネシア、タイなど)
  • SEタイプ(ヨーロッパ、韓国、インドネシアなど)
  • Oタイプ(オーストラリア、中国、ニュージーランドなど)

これ1つで約200ヶ国のコンセントに対応できる!

実物レビュー

外箱

外箱はとてもシンプルで対応しているコンセントが絵で書いてあります。

内容物

中身は至ってシンプルで、本体と英語で書かれた説明書のみです。

使い方は?

日本語の説明が書いてないことに不安ですよね。

でも、本体はとてもわかり易く設計されており説明書を持ち歩く必要はありません。

詳しく見ていきましょう。

表面

裏面

ボタンというボタンは一箇所で、とてもわかり易く【UK,EUROPE,USA/AUS】の文字のみ。

簡単に言うとイギリス、ヨーロッパ、アメリカ/オーストラリアだ。

冒頭に話したとおり200ヶ国に対応しているが、

全ての国が記載してあるわけではないので、あらかじめ旅行先のコンセントプラグの形状は調べておく必要があるでしょうか。

 

また、裏面にはUSBポート(2.1A)の出力ポートが2つ付いており、海外旅行はもちろん国内旅行やお家でもUSB充電器として使用できるのは汎用性が高い。

ココがおすすめ

2.1Aということで、タブレットなども充電できるのでここはポイントが高いと言えるだろう。

コンセントタイプ

操作はいたってシンプル。

本体横の丸いボタンを押しながらスライドするとそれぞれに応じたコンセントが押し出される。

注意したいのは、SE/Cタイプのみボタンを押すだけというところ。

Aタイプ/Oタイプのみ手動で金具のとこをひねると変更ができる。

実際に使用

本体をコンセントに挿すと青のLEDが光るため通電しているかわかりやすいです。

また、使用する充電器や家電類は上部のコンセント穴に挿すと使用できます。

ココに注意

海外で家電を使用するときは電圧に注意しよう!

日本は100Vだが国によっては200Vなんて国もあるので、その場合は変圧器も必要になる。

ただし近年のスマートフォンの充電器などは100-24V対応等になっている場合が多い。

 

サイズや重量は?

  • サイズ:71 x 62 x 57mm 
  • 重量:118 g
  • 素材:耐火性ABS樹脂
  • 入力:6A 100-240V  
  • 2USB出力:2100mA 5VDC

サイズはとてもコンパクトで重量も軽いので気軽に持ち運びができます。

まとめ

【MOCREO 海外用コンセント変換プラグ】いかがでしたでしょうか?

やはり約200ヶ国対応していて、USB端子が2個ついてコンパクトというのはとてもオススメできると思います。

実際僕もこれがあればどこの国でも使えるし、家でもUSB充電器として使えるので買ってよかったなという感じです。

これだけの機能がついているのに、お値段もお手頃ですよね。

ぜひ皆さんも海外旅行に行く際はこちらを持っていくと安心できるかもしれません。

 

検索

  • この記事を書いた人

masateru

30代手前で普通の社会人に嫌気が差しWebメディア業界に挑戦。 「いろいろなことを体験したい」をモットーにさまざまな事にチャレンジしています。

-ガジェット, レビュー

Copyright© まさてるチャンネル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.